information

 | HOME教室案内 | 受講料1年間入塾案内あゆみお問合せ
 
 心ある教育・徹底した進学指導  東京ゼミナール
小3〜中3・高校生・進学・補習

当然学校のテストでいい成績をとりたい
                          → テスト対策・徹底した補習を行ないます。
 
塾内テスト(進研テスト)により適確な実力が判る
                          → 中学3年生は年7回行ないます。
 
クラブ活動を続けながら力をのばしたい
                          → 充分間に合う授業時間制です。
 
特色化対策も万全に! 少人数制です
                          → 平均すると5〜6名のクラス編成です。

特 色

小学生の皆さんへ

私立中学をめざしている皆さんへ
高校生の皆さんへ
高い合格率の為に………
当塾の指導方針
@ 全学年、学校の進度に合わせた授業を進めます。複数の中学校でもその子に合わせた授業を行います。

A 特に中3生は2学期生の前期または3学期生の一学期、二学期の内申対策に万全を期さねばなりません。
  これは公立高校の特色化、又は一般私立では単願・併願推薦に大きく関わる為です。
  受験生にとって、入試は一学期から始まっています。

B 定期テストの前には徹底した補習を全学年行います。30点の子は50点に、50点の子は70点に、
  70点の子は90点にと、その子に合わせた授業補習を行います。

C 個別指導にはない緊張感のある授業をすぐれた講師陣により行います。
  その子に合わせたプリント指導を行います。

D 現在の内申は5と4の割合が50%になる為、一般入試でも実力をつけることが肝要です。
  その為の夏期、冬季講習の総受講時間は中1生、中2生で40時間、受験生で60時間以上行います。

E 受験生は、原則として祝祭日の授業を行います。(または、振替授業)
  中学3年生は、通常で延長授業を行っています。

F 受験生は最後の最後まで頑張ってもらいます。


詳しくは各教室にお問合せ下さい
(PM4 : 30以降)

メールでのお問い合わせはこちらから


 小学生のみなさんへ

 教科書の改訂により、それまで削除されていた項目も「発展学習」という名で復活しました。

去年までは朝日新聞社の調べで「5年生で割り算の筆算を理解している子は3割」という事実や、分数同士のかけ算・割り算が不得意な子が多くを占めていました。教科書の改訂により分数のかけ算・割り算に足し算・引き算が混ざったものや、小数と分数の混ざった計算が「発展学習」で復活しましたが、帯分数の計算は教科書にありません。

さらに「発展学習」の取扱いは担任の先生に任されています。これでは学力低下どころか、中学校の勉強についていけない子が多くなるのは当たり前。

 東京ゼミナールでは以前より、中学校に入っても困らないように、削除された項目も重要な内容は学習しています。

その結果、
小学校はもとより中学校へ進学しても上位の成績を取れる塾生が多くなっています。

 私立中学をめざしているみなさんへ
人気が回復してきた私立中学への「受験コース」を用意しています。
これは1クラス4名までの少人数制ですので1人1人の学力にあった指導をしています。

また、進路相談も小まめに行い、例えば高校からでも楽に入れるような学校は避けるようにしたり、豊富な情報から1人1人の性格にあった志望校を提示し「入試作戦」を保護者の方や本人とも練っていきます。
 高校生コース
東京ゼミナールは「高校に合格しました」「良かったね」で終わりにしていません。高校生向けのコースを用意しています。
授業がわからなくなる前に! 大学受験の基礎学力をつけるために!

希望者は卒業生であれば新たに入学金を取ることはしません。
たとえ1年2年たっても…。高校によって教科書が異なることが多く、どうしても個別クラスになりがちですが、性格まで熟知しているため、効果的な指導が行われています。


「最初にここへ来たのは6年前だった」
という塾生も珍しくありません。

もちろん高校生からの入塾も歓迎します。



HOME 東京ゼミナール生
の1年間
入塾案内 お問合せ 




Since 2015/3/30 Copyright (C) 2015 TK-PRESS. All rights reserved